留学前に自己紹介のフレーズを考える&覚えよう!

 

留学すると、何十回と自己紹介をする機会があります!

そんな時に困らないよう、事前にある程度考えておくのがオススメです!

 

そうすれば、自信を持って自分を紹介できますね!

 

仲良くなるには、自分が何者かを知ってもらう事が必要不可欠!!

自信を持った明るい声での自己紹介で、友達をたくさん作りましょう!!

 

それでは、自己紹介例で使えるフレーズをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 

基本編

 

入学したら、必ず他の新入生や先生の前で自己紹介をする機会があります!

こんな感じで、簡単に済ませればOK!!

 

こんにちは。

Hello.

 

私はSackです。

I’m Sack.

 

〇〇(ニックネーム)と呼んでください。

Please call me 〇〇.

 

よろしくお願いします。

Nice to meet you.

 

私は20代後半です。

I’m in my late 20.

 

私は日本の北海道から来ました。

I came from Hokkaido, Japan.

 

3ヶ月間ここに滞在します。

I will stay here for three months.

 

私は旅行と食べることが大好きです。

I love traveling and eating.

 

留学の後は、世界一周旅行とカナダへワーキングホリデーに行くつもりです。

After this, I’m going to travel around the world and  working holiday in Canada.

 

たくさん友達を作って、楽しく学びたいです。

I want to make many friends and learn fun.

 

以上です。

That’s all. Thank you.

 

スポンサーリンク

 

先生や友達から必ず聞かれる質問

 

必ず聞かれる質問です!

返答を準備していって、スムーズにコミュニケーションを取れたらいいですね!!

 

本当にいろんな人に聞かれるので、何度も答えているうちに、英語での返答を完全に覚えられました!(笑)

 

Q.元気ですか?

How are you ? / What’s up ? / How are you doing ? / How’s it going?

※あったらまず、この質問をされます!その時々、様々なパターンを使われます!

 

A.I’m good.(調子いいよ) / I’m all right.(まあまあ) / not bad. (悪くないよ)/ not good.(そんなに良くない) / I’m excellent. (最高)/ I’m awesome.(最高)/ I’m very sleepy.(眠い)/ I don’t feel well.(あまりいい気分ではない)

自分の体調次第で、答え方はたくさんあります!

マンネリ化しないよう、様々な言い方を覚えておくのをオススメします!!

 

※How about you ? (あなたはどうですか?)と聞き返すことで、コミュニケーションが取れて仲良くなれますよ!

 

Q.なぜここに来たの?

Why did you come here ?

 

A1.英語が話せるようになりたいからです。

I want to be able to speak English well.

 

A2.仕事のために英語力をつけなければいけないからです。

I have to improve my English skills for my job.

 

A3.楽しそうだと思ったからです。

I thought it would be fun.

 

 

Q.母国では何をしていたの?

What did you do in your country ?

 

A1.大学生です。留学後、また大学へ戻ります。

I’m a university student. After studying abroad, I’ll return to college.

 

A2.会社で働いていました。会社を辞めてここに来ました。

I worked at a company. I already quit my job and came here.

 

大学生の場合は、何を学んでいるの?

会社員の場合は、何の会社?とか、どんな業務をしていたの?という風に会話が発展します(^^)

 

Q.今までにどの国に行った事がありますか?

What countries have you ever been to ?

 

A1.韓国、台湾、マレーシア、シンガポール、フィリピン、オーストラリア、アメリカ、イタリアです。

I have been to Korea, Taiwan, Malaysia, Singapore, Philippine, Australia, USA, Italy.

 

A2.今回が初めての海外旅行です。

This is my first time to go overseas .

 

どの先生も言っていたのですが、フィリピンでは、海外旅行のハードルがすっごく高いそう。

パスポートを取るための基準も厳しく、容易には取れないと言っていました。

また、物価が安いフィリピンでは、他の国に行くだけのお金を稼ぐのも大変。

旅行に行けたとしても、入国審査で所持金はいくらあるか、どこに滞在するか、どういう目的できたのか、など、詳しく聞かれるのだそうです。

 

だから、「日本のパスポートは最強!どこの国にも容易に行く事ができて羨ましい。」

「せっかく日本人に生まれたのだから、いろんな国に行くべき!」

と、どの先生にも言われました。

 

 

Q.どの国に行ってみたいですか?

What countries would you like to visit ?

 

A.ウユニ塩湖が見たいので、ボリビアに行きたいです。

I’d love to go Bolivia, because I want to look at the salar de Uyuni.

 

 

Q.あなたの趣味は何ですか?

What do you like to do in your free time ?

 

A.旅行やスポーツをすることが好きです。

I like to travel and play sport.

 

 

Q.あなたには何人兄弟がいますか?

How many siblings do you have ?

A1.3人です。私は一番年上です。妹が1人と弟が2人います。

I have 3 siblings. I’m eldest. I have a younger sister and two younger brothers.

A2.一人っ子です。

I’m an only child.

 

 

Q.今週末は何するの?

What are you going to do this weekend ? 

 

A.友達とボホール島へ行く予定です。

I’m going to go to Bohol Island with my friends.

 

フィリピンでは、日本よりも週末に対する意識が高いと感じます!

先生方は金曜日になるとオシャレをしてウキウキしています!(笑)

だからこそ、生徒にも週末の予定を必ず聞くのだと思います!

毎週月曜日は、週末何したの?どうだった?と言う話で盛り上がります!(^^)

 

 

まとめ

自分のことをしっかりと紹介でき、基本の質問に迷わず答えられれば、自分の自信になるはずです!

逆に、そこで躓いてしまうと、始めから劣等感を感じたり、不安になったりと、マイナスな感情からスタートすることになってしまいます!!

 

この記事を参考に事前準備をして、楽しい留学生活をスタートしてもらえたら嬉しいです!(^^)

 

 

留学英語に不安があるなら♡

セブ留学前、これだけは覚えてほしい!【暗記必須!】授業英単語&英語フレーズ

海外旅行&留学必須英会話フレーズ!初海外の不安を事前に解消!

 

セブ留学ってこんな感じ♡

セブ短期留学の平日の過ごし方

セブ短期留学の休日の過ごし方~1泊2日 in ボホール島~

<セブ留学を終えた方必見!>海外の友達とのメール、SNSで使える略語!

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。