地震酔い直し方は?北海道で症状を訴える人急増!続く余震が影響

 

こんにちは、北海道在住sackです。

 

今、北海道地震余震により、症状を訴える人が急増しています。

 

地震酔いとは?

直し方は?

予防対策は?

 

徹底的に調べてまとめました!

相次ぐ余震で不安が募る中ですが、しっかり対策していきましょう!!

 

スポンサーリンク

 

地震酔いとは?

東日本大震災以降、

地震後めまい症候群とも呼ばれ、世界的にも注目されている

 

 

症状

  • 地震が起きていなくても揺れている感じがする
  • ”椅子に座っている時”や”立ち止まっている時”などに自覚しやすい

この症状が続くと、

  • めまい
  • 吐き気
  • 寝不足
  • 食欲不振

といった症状が発生する。

 

 

症状が出やすい人

  • 女性
  • 乗り物酔いしやすい人
  • 不安になりやすい人
  • 運動習慣がない人

 

直し方

 

症状の治し方は以下の通り

  • 屋外で体を動かす
  • 広い景色を眺める
  • こまめに大きく深呼吸してリラックスする

また、重い症状ならすぐに医療機関へ行くことが大切です。

「酔い止め薬」や、「抗不安薬」を処方してもらうのが良いとのこと。

 

スポンサーリンク

地震酔い予防対策は?

なぜ”地震酔い”が起きるか

まだ正確な地震酔いの仕組みは解明されていない!

 

有効な説は、以下の通り。

  • 人の”平衡感覚をつかさどる機関”への地震の揺れによる刺激
  • 精神的な不安や恐怖

以上が、「めまい症状」に影響していると考えられている。

 

※平衡感覚をつかさどる機関
(耳の奥にある三半規管、目、手足)

 

不安やストレスなどの精神面が影響している

というのは驚きでした!!!

 

 

成人の方が症状を自覚する割合が多い

要因は、

「地震による社会的不安日常生活のストレス多く被るため

と推察されています。

 

余震が続くと不安が募るし、

家が壊れる・避難所生活ではストレスがたまりますよね。

 

その状態で精神を落ち着かせるのは、かなり難しいなと感じます。。

 

 

具体的な予防策

  • 地震のテレビ映像などを避ける
  • 適度な運動習慣を持つ

 

不安症状を長引かせないようにすることが重要なようです。

 

 

まとめ

以上、地震酔い、別名:地震後めまい症候群についてでした。

 

余震が続き、普段通りの生活ができない中、

精神を落ち着けるのは難しいかなと思ってしまいました。

 

☆少しでも不安を和らげるための周りのサポート

☆不安があればとりあえず病院に行ってみる

というのが大事なのではないでしょうか。

 

↓しっかりと地震への対策もしておきましょう!!!↓

北海道地震の本震はこれからくる?被災を踏まえての今後の対策まとめ

北海道の余震いつまで続く?被害状況や現状と対策は?

 

スポンサーリンク

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。